ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 / つっちー

つっちー

小中と囲碁に熱中していた僕は囲碁AIがプロ棋士に勝利したニュースに衝撃を受け、興奮を抑え切れず会社を辞める。プログラミング未経験からAIエンジニアになるべく独学して運良くAI開発会社に拾われた後約1ヶ月で実力不足で左遷され今はAIZINE編集員に。「だけど私なりますよ、AI(機械学習)エンジニアに!!」

いつもニコニコしてると言われ、現に生まれて初めてのあだ名は「ニコニコマン」。子供時代は笑いすぎで自然と腹筋がシックスパックに。笑った顔と苦しい顔をよく勘違いされるのが悩み。就寝前の瞑想が日課。

つっちー」の記事

ライフスタイル

僕が会社をクビになってもAIエンジニアを目指したその訳とは

AIエンジニアと言えば、今めちゃくちゃ花形な職業で、もしAI(人工知能)を自分で自由に作れるようになっ…
テクノロジー

AI(人工知能)は仕事をどう変えるか、AI時代の働き方とこれから

日本では「AI(人工知能)に仕事が奪われてしまう!!」そんな不安を煽るような情報が叫ばれますが、海外…
テクノロジー

2分でわかる!AI(人工知能)とロボットの発展による社会への影響

AI(人工知能)という言葉を耳にすることが増えましたが、一方で「ロボット」は昔から聞く言葉です。AI(…
AIとは何か

AI(人工知能)でよく使われる「bot」種類や仕組みを完全解説しちゃいます

botって何?と聞かれてはっきりとはなかなか答えられないですよね。AI(人工知能)の可能性を気軽に体感で…
AIとは何か

今すぐ解る!AI(人工知能)で使われている技術とそれで出来る事一覧

ここ数年で、AI(人工知能)という言葉を耳にすることが増えましたよね。AI時代と呼ばれる現在、今後の世…
ライフスタイル

AI(人工知能)は保険業界の救世主となるか、それとも破壊者か

近頃、AI(人工知能)に関する話を耳にする事が増えましたよね。AI(人工知能)導入の波は保険業界にも拡…
AI(人工知能)ニュース

AI(人工知能)導入が進む工業の姿!知っておきたい事例と動向

近頃、AI(人工知能)が様々な分野で活躍していることを耳にする事が増えましたよね。AI(人工知能)の導…
AIとは何か

AIの現状と課題!人工知能はまだまだ〇〇が苦手なんです

近頃、AI(人工知能)が人間を超えたというニュースを耳にすることが増えましたよね。例えばプロ棋士に勝…
AI(人工知能)ニュース

AIの危険性が叫ばれる理由。30年以内に実現し得る未来

故スティーブン・ホーキング博士をはじめ、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏やテスラ・モーターズのイーロ…
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました