AI(人工知能)ニュース

【おすすめアプリ】人工知能搭載「AI英会話」で気軽にレッスン♪

【おすすめアプリ】人工知能搭載「AI英会話」で気軽にレッスン♪

人工知能(AI)と会話する英会話アプリって間違えても恥ずかしくないとは言うけれど、どんなこと話せばいいのやら、果たして会話になるのかなともやもやしてきますよね。

アプリによっては、まったくのフリーで会話するのではなく、アプリの方で様々なストーリーを用意していて、人工知能(AI)の問いに対する回答も提示してくれるのです。そうとわかるとハードルがぐっとさがります。実際的な会話をするというよりは、英語での問いに英語で返す練習を繰り返し行うドリル的なアプリなのです。

しかも自分が読んだ英文が文字になって表示されますので、正しく発音出来なかった単語が一目瞭然で、独学では不可能な発音のスキルアップができます。とにかくもかくにも英語で話すことのハードルを下げ、英語で話すことに慣れることができるように作られています。

英会話アプリで一番助かるのは、時間に縛られないことですよね。レッスン時間も短いので、スキマ時間で学習できます。ただし場所には縛られてしまいますが、誰にも聞かれない場所でこっそり練習しましょう。それでは人工知能(AI)で英会話練習ができるアプリを3つご紹介します。

おすすめ人工知能(AI)搭載英会話アプリ①英会話SpeakBuddy

SpeakBuddy
SpeakBuddyは、国内で初めて大学の授業に取り入れられたアプリなんです。採用した大学の方のお話ですと、繰り返し発話練習を行うことが一番効果的で、子どもの頃から「〇〇ドリル」で勉強してきた日本人にはなじみ深い学習方法なのです。SpeakBuddyで繰り返し練習することによって、本能的、反射的に英語で応答できるようになることが期待されるとのことで、頼もしいですよね。

人工知能(AI)相手に英会話すると言っても、人工知能(AI)の質問に対する回答は2通り用意されていますので、どちらかを選んで声に出します。発音した英文は、文字になって表示されます。発音が悪いと英文になっていないので、自分の発音が一目瞭然でわかります。会話が終了すると1000点満点で採点してくれます。評価があると励みにもなりますし、反省点を確認できていいですよね。

またこのアプリで、何をどのくらい進めればいいのかなとふと思ったら、アプリにカリキュラムを作成してもらいましょう。簡単な質問に答えるだけで自分のレベルに合ったカリキュラムを組んでくれます。

たまにランキングや進捗状況を確認するのもおすすめです。励まされたり、反省したりと刺激を受け、学習意欲が湧いてきますよね。

おすすめ人工知能(AI)搭載英会話アプリ②Terra Talk

TerraTalk

Terra Talkは、こちらは英会話スクールが採用したことで話題になりました。高校にも導入されていて、2018年8月の時点既に200校に導入されています。導入した英会話スクールの方のお話によると、スクールに10年以上通われている受講者が全体の2から3割を占めていて、皆さん読み書きは上達されているのですが、英語を話したがらなかったそうです。この問題を解決するために様々な解決方法を模索した結果、スピーキング学習が得意なTerra Talkにたどりついたとのことです。

Terra Talkでは、様々なシチュエーションのロールプレイングが用意されているので、実践的な英会話が身に付きます。会話レッスンで、人工知能(AI)の問いに対しての回答は用意されているのですが、会話レッスン時には表示されません。リスニングの時には回答が表示されますが、会話レッスンの時にその通りに答える必要はありません。また会話レッスンでは、こちらが話した英語をアプリが聞き取って英文にして表示します。発音が悪いともう一度やり直しになることもあり、その場合は正しく発音できるまで先に進むことができませんので、スピーキング特訓にはもってこいですよね。

またTerra Talkでは、マルチアクセントに対応していて、アメリカ、イギリス、オーストラリアの3つを選ぶことができるんです。英会話といえば圧倒的にアメリカ英語が多いので、イギリスやオーストラリアに留学や駐在する予定がある人には、事前の勉強に役立つおすすめアプリです。

英単語は類義語ベースの問題となっています。英単語同士の関係性などを学ぶと、多読学習や英会話練習に役立ちます。また定着度に合わせて出題頻度が調節される便利機能があります。さらに中上級者向けのレッスンでは、いよいよAIの本領発揮。会話の内容によって、人工知能(AI)の回答が変化しますので、英会話の更なるスキルアップができます。また定着度に合わせて出題頻度が調節される便利機能がありますので、自分の定着度もわかるのです。

独学で英語を勉強していると、これで合っているのかとか、この発音で伝わるのかなどもやもやとしたものが蓄積されていきませんか。Terra Talkは、音声や言語処理の技術を駆使して、弱点部分を集めオリジナルの学習コンテンツをつくってくれますので、弱点克服になりますよね。

おすすめ人工知能(AI)搭載英会話アプリ③本気で英会話!ペラペラ英語

本気で英会話ペラペラ英語

「本気で英会話!ペラペラ英語」は、Speakbuddyと同じ会社からでているアプリです。「日本人の英語がばかにされているのが悔しかった」ため、「英語力向上で日本はもっと強くなれる」と帰国子女とTOEIC985点の開発陣が本当の英語力が身につくアプリをつくったとのこと。

このアプリの特徴は、偉人から英語や名言が学ぶことができ、映画や名スピーチを聞いて、英語耳を鍛えられます。また3つのモード「会話モード」、「リスニングモード」「名言モード」があり、会話モードでは、海外旅行や海外駐在時に役立つリアルな英会話と音声認識で、スピーキングの練習ができます。また会話は選択肢から選べるので、英語初心者でも安心です。

リスニングモードでは、名作や歴史に残るスピーチを聴いて、英語耳を育てます。英語と和訳が同時に表示されるので、内容を正しく理解することができます。このモードは、TOEIC、TOEFLや高校・大学受験に役立ちます。

名言モードでは、74人の偉人達が残した156の名言を英語音声で聴くことができます。英単語や語彙、ビジネス英語フレーズが学べ、英文のスキルアップに役立ちます。

また「アインシュタインの手紙」という機能があり、世界各国の名所や名物の写真が掲載されていて、ネイティブのライティングテクニックを学ぶことができます。

 

今回はアプリを3つご紹介しました。Speakbuddyは、初月無料です。TerraTalkは最初のひと月はすべての機能を無料で使用することができますし、ペラペラ英語は初回120円課金するだけでずっと使えます。どのアプリが良いかは実際に使ってみて相性で選んでいただくのが長く続けられていいのでしょう。

英語のテストでは優秀だけど、英語を話すことができないというのが日本人の課題として言われ続けてきました。やはり日本人は完璧主義な部分があるので、人前で話すなら、ちゃんと通じる英語で話したいですよね。相手に聞き返されると、正直へこみます。そんな経験がトラウマになってよけいに人前で話すのが恥ずかしくなってしまいます。

となるとスピーキング練習が欠かせません。ということは誰かを相手に英語で話すしか上達の道はないのです。英語で話すのが恥ずかしいからと一人で英会話を学習するのも限界があります。読み書きやリスニングは上達できるのですが、スピーキングとなると独りよがりの世界になってしまって、通じる英語なのかは常に最大の謎のままです。

でも今の私たちには人工知能(AI)の英会話アプリという存在があります。こういったアプリを使えば日本人が慣れ親しんだドリル学習法で、何度でも反復練習ができます。ドリルで反復練習を繰り返せば繰り返すほど、反射神経に刷り込まれます。反射神経に刷り込まれたということは、英語で話しかけられたら反射的に英語で話すことが出来るということです。

近い将来さらに人工知能(AI)が進化すれば、英会話スクールのマンツーマンレッスンの様なレッスンを人工知能(AI)から受けられるようになるかもしれません。その頃には日本人は英語で話せないなんてことは無くなるかもしれませんよね。ぜひ相性のいいアプリをみつけて、見つかったらあとは練習して、スピーキング力アップを目指して頑張りましょう!

参照元英語学習アプリ100万ダウンロード実績!一人でできるアプリの英会話スピーキングレッスンだから間違っても平気。いつでも、どこでも英会話レッスンができる音声認識AI英会話SpeakBuddyは英語力を飛躍的に伸ばします。ビジネス英会話から海外旅行、留学、TOEIC対策、日常生活で使う英会話ならSpeakBuddy。
「英会話SpeakBuddy」をApp Storeで
TerraTalkは、あなた専属の英会話アシスタントとして、旅行や仕事、面接試験のロールプレイングの相手になります。アプリが相手だから、予約はいっさい必要なし。5分だけの日も、みっちり勉強したい日も、すべてあなたの自由自在です。
‎「TerraTalk」をApp Storeで
AI時代の英語学習スタイル--英会話スクールと高校が「テラトーク」を導入した理由とは
「本気で英会話!ペラペラ英語」をApp Storeで
50万ダウンロードのアプリ「本気で英会話・ペラペラ英語」スマホで英語学習

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました