テクノロジー

【2020年版】統計初心者が読みたい!時系列分析が学べる参考書10選

【2020年版】統計初心者が読みたい!時系列分析が学べる参考書10選

統計学にはいろいろ種類がありますよね。実際に統計学と聞くと難しい、敷居が高いイメージがある方が多いですが、全くそんなことはありません。統計学は基本的なポイントを押さえれば、簡単に学べます。

統計学の中でも、時系列分析は時間の経過に伴って変化するデータを分析することを指します。時系列分析をマスターすれば、株価の変動から子供の成長とともに変動する家計簿まで分析できるのだとか。またビジネスの世界では、会社の売上変動の動きを把握できるでしょう。

このようにビジネスだけでなくプライベートの世界にも活かすことができる時系列分析を、書籍によって初心者でも簡単にマスターできるとなると興味わくはず。

それでは今回、統計学の初心者向け時系列分析が学べる参考書についてお伝えします。

時系列分析ってなにか

時系列のイメージ

時系列分析とは統計学の一種で、ある対象に関する数量の継続的な時間経過に対した変動を分析し、将来の予測に役立てる手法です。ちなみに時系列分析は時間の項目を軸に分析を行うことから、「時系列解析」とも言われています。

そんな時系列分析をマスターすれば株価、為替レート、消費需要について、その変動の傾向、周期、不規則な動きを解析し、予想立てることができるでしょう。具体的に例えると、株価で過去の経緯を踏まえて株価がなぜそのような動きをしたのかという結果を踏まえて過去からの推移をたどり検証できます。これが時系列分析です。

またその時系列分析を家計簿に落とし込むとすれば、子供の成長に伴い、出費がかさむ想定ができたり、思わぬ急な出費(例えば車の買い替え、メンテナンス費用)なんてものも時系列から想定できるでしょう。

一方時系列分析をビジネスシーンで活かす場合、売り上げの傾向、競合先などの動向、市場の動きを予想できます。たとえば自分が営業職なら将来的にどの業界に売り込みに行けば良いのかの方針も見えるかもしれません。

このように、時系列分析は幅広いシーンで活かすことができる手法なので、身につけておいて損はないに違いありません。

時系列分析の基本がわかる参考書

基本のイメージ

次に、まったくの初心者でも時系列分析のこと基礎からしっかりと学べる参考書を紹介します。

Excelで学ぶ時系列分析と予測

この本では時系列データの理論を一通り、わかりやすく難しい数式や証明を省き、記載されています。主に時系列分析の基本概念であるトレンド、周期変動、不規則変動、季節変動と言った基礎的知識から学べます。時系列分析に興味をもち、Excelで手を動かしながら学んでいくにはおすすめ。

現場ですぐ使える時系列データ分析

こちらも時系列データの初心者におすすめの一冊。時系列データについて理解できない、イメージできない人にもわかりやすく解説されています。特に株価や収益率といった時系列データを正しく分析するための具体的な方法や、分析の際の失敗などが記載されています。

とにかく現場でもすぐに使えるように、具体例をまじえているのがポイント。

時系列分析の実践しながら学べる参考書

Excelのイメージ

時系列分析を手っ取り早く学びたいという方は、やはり実践しながら学ぶスタイルがおすすめ。そんな実践を重視した時系列分析の参考書を紹介しましょう。

例題とexcel演習で学ぶ多変量解析

まず多変量解析とはさまざまな分析手法を用いて、多数のデータを時系列的データとして参考にし、将来的な結果を予測する方法です。本書ではExcel例題が豊富なので、時系列分析を実践しながら学べるのが特徴。この参考書は医療統計の内容が多く、薬品や治療によってどれくらい命が救われるかなどの内容が盛り込まれています。そのため、医療関係の方の興味をそそられるかもしれません。

また製造業の方にとっては、ロジスティクス関係の内容も解説されています。このため、製造業の方が実際に時系列分析を学ぶには、おすすめです。

Excelでやさしく学ぶ時系列

はじめて時系列データを学ぶと言う人にも基礎からやさしく、わかりやすく解説されているので、おすすめの一冊です。

この本では、時系列の基礎的概念であるトレンド、周期変動などの知識はもちろん、図やイラストがふんだんに使われていて初心者にとって学びやすいでしょう。また頭で理解するだけでなく例題で手を動かし、実践する内容も盛り込まれているので、時系列分析が早く身に付きますよね。

Rで学ぶ時系列分析の参考書

パソコンのイメージ

Rとは、無料で使える統計ソフトを指します。そんな、Rを駆使して時系列データを分析する方法が記された参考書を紹介します。

Rによる時系列分析入門

この本は実際に青山学院大学での講義でも使用され、非常に有益な内容となっています。Rの基礎的知識から時系列データをグラフに落とし込む方法を詳しく例題が挙げられながら解説しています。

文系の学生向けに用意されている講義で使用される参考書ということもあり、初心者にも安心して利用できるでしょう。

基礎からわかる時系列分析

時系列分析の手法を細かく解説してくれるだけでなく、基礎から技法、テクニックまでしっかりと学べます。またRのコードも学べるので、初めてRを使う人にもすぐ応用できるでしょう。

Pythonで学ぶ時系列分析の参考書

プログラミングのイメージ

Pythonとは「パイソン」と読み、プログラミング言語の1つです。C言語と比較し、その文法がわかりやすいのが特徴。

そんなPythonを利用した時系列分析について、おすすめの参考書を紹介しましょう。

Think Stats

この参考書は、Pythonでの時系列分析を学べる一冊です。具体的には1つのデータを取り上げ、細かい手順、解説、コード例が示されており、時系列分析の流れを疑似体験できるでしょう。

時系列分析のみ取り上げた参考書ではないのですが、Pythonを使って時系列分析を学べる点は非常にメリット。

時系列解析:自己回帰型モデル・状態空間モデル・異常検知

この本はPythonを使用し、簡単なデータを用いて簡単な課題を例にとり、まずは手を動かして理解していくように解説されています。

またその過程を通して時系列データの基礎的なモデル構築を段階的に体験でき、時系列解析の流れを身につけるにはもってこいの一冊です。難しい数式による解説は控えられているので、初心者にもわかりやすいに違いありません。

時系列分析の応用が学べる参考書

ビッグデータのイメージ

時系列分析の概要を理解できたら、早速実務に活かしたいですよね。それでは時系列分析を応用する方法、事例を学べる参考書を紹介します。

Excelで学ぶ時系列分析理論と事例による予測

Excelによる時系列を学びたい人向けの一冊。時系列分析でよく使うExcelでのやり方がしっかりと説明されています。

具体的データを使った分析例も解説されているので、より実践に近い感覚で学べるでしょう。特に株価の予測や会社で予算作成、売り上げの予測に活かしたい方にはおすすめです。

なぜ、日本人はモノを買わないのか?1万人の時系列データでわかる日本の消費者

この本では、1万人の時系列データによる日本人の買い物事情が見える化されたのだとか。例えば選ぶのが面倒だから、一流ブランドを買う、7割の人が物を買うときに情報が多すぎて悩むなどの消費者の心情を解説。

日本人の購買意欲、どのような意識で購入するかなど時系列分析により明らかにされ、まさにビジネス、マーケティングシーンで応用できる内容が盛り込まれています。

時系列分析で気をつけておくこと

グラフのイメージ

時系列分析は、マスターさえすれば非常に便利な手法です。そんな便利な時系列分析にも、気をつけなければいけないことがあります。その内容を説明しましょう。

周期性のあるデータは、同じ時期のデータを最低2つ以上用意する

周期性のあるデータには、季節調整を試みましょう。たとえば、一年という周期をみた際、季節によっての温度変化によってデータに影響が与えられます。

わかりやすい例だと、コンビニのおでんの販売データがあります。おでんの販売推移を12月だけ分析すると大きな変化はありませんが、その周期を一年と言う長いスパンで見ると、暑い季節には売れず、寒くなったころにはよく売れることがわかります。

しかしこの時、周期の見方を見誤ってしまうと、誤った結論を出してしまうことも。具体的に周期の見方としては、1年スパンで考えることがベターでしょう。また同じ時期のデータが2回以上ないと参考になりません。

そのため時系列分析をする際は、できるかぎり多くのデータを集めましょう。

トレンド伴うデータには、長期間のデータをとる

トレンドを伴うデータには十分注意しなければいけません。トレンドは長いものだと数年におよぶ変化がもたらせるものもあります。

例えば、数年前からよく売れているタピオカミルクティーですが、今売れていても数年後には縮小しているかもしれません。それを分析するには、トレンドでない時期も含めた長期間のデータが必要になります。

このように、トレンドによる変動が発生しているデータにも注意が必要です。

まとめ
さて今回、統計学の初心者向け時系列分析が学べる参考書についてお伝えしました。

内容を振り返りましょう。

  • 時系列分析とは統計学の一種で、ある対象に関する数量の継続的な時間経過に対した変動を分析し、将来の予測に役立てる手法
  • 時系列分析をマスターすれば株価、為替レート、消費需要について予想を立てることができる
  • 時系列分析の基本がわかる参考書には、「Excelで学ぶ時系列分析と予測」「現場ですぐ使える時系列データ分析」がある
  • 時系列分析を実践しながら学べる参考書には、「例題とexcel演習で学ぶ多変量解析」「Excelでやさしく学ぶ時系列」がある
  • Rで学ぶ時系列分析の参考書には、「基礎からわかる時系列分析」「Rによる時系列分析入門」がある
  • Pythonで学ぶ時系列分析の参考書には、「Think Stats」「時系列解析:自己回帰型モデル・状態空間モデル・異常検知」がある
  • 時系列分析の応用が学べる参考書には、「Excelで学ぶ時系列分析理論と事例による予測」「なぜ、日本人はモノを買わないのか?1万人の時系列データでわかる日本の消費者」がある
  • 時系列分析では、周期性のあるデータは最低2つ以上揃えることとトレンド伴うデータの分析には注意が必要

今回ご紹介した参考書は初心者にもおすすめの内容で、だれでも気軽に読める内容となっています。時系列分析をマスターすればプライベートにもビジネスにも役立てられる手法なので身につけておけば損はありません。

まずは参考書を手に取り、時系列分析に関する勉強を始めましょう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました