AI(人工知能)ニュース

人工知能が先生に!外国語を学べるAI系会話アプリ5選

人工知能が先生に!外国語を学べるAI系会話アプリ5選イメージ

英語学習において最大のハードルとなっているのがスピーキングですよね。これからは、人工知能による英会話アプリがいつでもどこでも、あなたの英会話練習の相手になってくれるかもしれません。

英語を話せるようになりたいけど練習相手がいない」「英会話スクールで外人講師と会話するのはちょっと。。。」など、英会話学習の悩みとして会話の練習相手の確保というとてもやっかいな課題がありますが、この大きな課題を人工知能(AI)系英会話アプリが解決してくれるんです!

今回は、スマホさえあれば時間や場所などを気にすることなく人工知能(AI)相手に英会話の練習を思う存分できる、人工知能(AI)系英会話アプリ5つをお伝えします。

Speakbuddy:ビジネスマンのスピーキング能力を強化

Speakbuddy:ビジネスマンのスピーキング能力を強化イメージ

SpeakbuddyはappArray社が提供する、スピーキングのスキル強化を狙った人工知能(AI)系英会話アプリで、ヘビーユーザーの多いビジネスマンをメインターゲットとし、最も需要と実利の大きいビジネス英会話に集中してコンテンツを充実、進化させています。

日本人は英会話に苦手意識を持つ人が多いんですが、最大の原因は英語を話すことについて恥ずかしさを感じてしまうことですよね。

このアプリは「英語を話すのが恥ずかしい」と思うユーザーに向けて開発し、フレンドリーな人工知能(AI)キャラが相手になってくれますので、間違えても恥ずかしくないですし、何度でも会話を繰り返し練習することができちゃいます。

人工知能(AI)キャラとの会話は、答えを選択肢の中から選ぶ、または文章穴埋めしながら会話を進めるシナリオトークと、自由に話を進めていくフリートークがあります。

人工知能(AI)との英会話というとフリートークを想定しがちですが、学習効果の点から正しい英語会話を、選択肢や穴埋めで進めるシナリオモードをメインとしています。人工知能(AI)が利用者の音声を認識し、発音および会話が成立しているかどうかを判定してくれるんです。

TerraTalk:旅行、留学などで使える実用英語を習得!

TerraTalk:旅行、留学などで使える実用英語を習得!イメージ

TerraTalkは人工知能(AI)ソフトウェア研究開発を手がけるジョイズ社が提供する、旅行や留学などで使える実用英語を学べる人工知能(AI)系英会話アプリです。

その内容は、100以上の様々なシチュエーションにおいて色々なキャラクターになりきって会話のレッスンができ、「恋人との会話」「空港荷物のクレーム」といった実生活のシーンに沿ったコースや、「ウェイター」「ソフトウェアエンジニア」など職種別のコースが充実しています。

例えば「空港荷物のクレーム」のシーンでは空港荷物を紛失したという設定で、「さあ空港スタッフに話しかけて問題解決してください。」といった課題が出題さされ、前出のSpeakBuddyよりも上級者をターゲットにしています。

1レッスンの対話時間は約2分で、レッスン後、ユーザーのスピーキングレベルを人工知能(AI)が分析し「発音」「流暢さ」「表現」の3つの観点で評価します(100点満点で表示されます)。

評価結果から、能力や弱点に効果的なドリルを生成しフィードバックされ、伝わる発音を身に付けることができるようになります。

一般的な英会話レッスンでは、既存の教材やネット上の記事をシェアし、先生とそれについて会話するというものが多いのですが、この方法だと話題が一般的すぎるとジョイズ社は判断し、ユーザーにとって必要なシチュエーションに特化した会話スキルの習得を目指しています。

スタディサプリENGLISH:物語を楽しみながら英会話学習できるから続けられる

スタディサプリENGLISH:物語を楽しみながら英会話学習できるから続けられるイメージ

スタディサプリENGLISHはリクルート社が提供する、物語を楽しみながら英語を学べる人工知能(AI)系英会話アプリです。

ドラマ仕立てのストーリーの中でキャラと会話しながら学ぶスタイルが魅力で、映像、音楽、人工知能(AI)キャラの全てが楽しさいっぱいの雰囲気で、「これなら続けられる!」と実感できるようなコンテンツとなっています。

また、もう一つの特徴は「リスニングPLUS」があります。これは、日本人が苦手とするネイティブの「流れるような途切れない」英語が聞き取れない点を克服できるよう、超重要ポイントに絞って徹底的にリスニングを鍛えられるようになっています。

iKnow!:アプリがあなたの学習スケジュールを管理します。

iKnow!:アプリがあなたの学習スケジュールを管理しますイメージ

iKnow!はDMM英会話が提供する、利用者の学習状況に応じて学習スケジュールを組み立てる人工知能(AI)系英会話アプリです。

これは人間の記憶の特性(エビングハウスの忘却曲線。例えば100個の英単語を覚えたら次の日は50個くらい頭の中に残り、次の日は20個くらい、その次の日は10個くらいと、ある程度決まったパターンで忘却してゆく、というもの)を使用したもので、なんとユーザーが忘れてしまうと思われる時期に、再度出題するよう人工知能(AI)がスケジューリングしてくれるんです!

忘れようというギリギリの状況で思い出すと強く記憶される、という記憶特性も利用している優れものです。

Elsa Speak:これであなたもネイティブスピーカーに

Elsa Speak:これであなたもネイティブスピーカーにイメージ

Elsa Speakは、非ネイティブに特化した人工知能(AI)系英会話アプリです。

このアプリの特徴は、発音をネイティブスピーカーレベルに改善できる点で、人工知能(AI)が、世界各地から収集した非ネイティブスピーカーの会話音声を細かく分析のうえ、ユーザーの発音のどこが非ネイティブかを分析し、それぞれに特化したレッスン内容およびレッスン評価とフィードバックをしてくれるんです。

アプリに向かって発声すると、ネイティブと異なる部分の文字列への色付けによりエラー指摘されるので、そこを意識して発声するプロセスを繰り返すことでネイティブスピーカーに近づくことができます。

人工知能が先生に!外国語を学べるAI系会話アプリ5選まとめイメージ

さて、今日は人工知能が先生になってくれる、会話練習が可能となるアプリ5つをお伝えしました。

今回ご紹介した人工知能(AI)系英会話アプリの価格設定は以下のようになっており(2018年4月22日現在)、英会話教室に通うことを思えばとてもリーズナブルですよね。

  1. Speakbuddy:月額980円
  2. TerraTalk:月額1,950円(個人利用の場合)
  3. スタディサプリENGLISH:月額980円(日常英会話コース)、月額2,980円(TOEIC® L&R テスト対策コース ベーシックプラン)
  4. Know!:月額1,480円
  5. Elsa Speak:7千円(一括払い)

GoogleやMicrosoftの機械翻訳の登場等により英会話学習はもう必要ない、という意見もありますが、海外のビジネスパートナーと交渉を行うのに、翻訳機片手で・・・なんて、少なくとも現時点では現実的ではありませんよね。たとえ、完全な翻訳機が誕生したとしても、ビジネスパートナーとの深い人間関係を構築するためには、共通言語はコミュニケーションのために必要不可欠なものでしょう。

そのためにも、今回お伝えした、人工知能を利用した英会話アプリとスマホさえあれば、時間や場所などを気にすることなく、英会話の練習を思う存分行うことができます。いやー、本当に便利な世の中になりましたよね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました