猫のしっぽ型ロボットクッションQooboの癒し力がハンパない!

猫のしっぽ型ロボットクッションQooboの癒し力がハンパない!

ペットと言えば、掃除が大変になる、泊まりで出かけられないなど動物を飼うことは癒しを得られる反面、面倒なことも多くなりますよね。そのため生き物を飼うのに躊躇してしまうという方におすすめなのが猫ロボットの「Qoobo」です!

「Qoobo」なら自分の好きなタイミングで構うことができ、部屋が毛にまみれることもありません。また、小さい子供が居て本物のペットはまだちょっと・・・ということで、飼ってみたいけどアレルギーなどの事情で飼えない方もいますよね。でも、もうそんな心配は必要ありません!

また、動物の、どの部分が好きかと聞かれたら、肉球、フワフワな毛並み・・・いいところはたくさんですが、やっぱり「しっぽ」ですよね。猫ちゃんがすり寄ってきたときのしっぽの感触、たまりません。それに子供って、やたらとしっぽを掴んだり、引っ張ったりしちゃいますが、なぜって気になるからこそでしょう。しかし、世の中に「動くしっぽ」の商品ってなかなかありません。そんな時におすすめなのが猫ロボットの「Qoobo」なのです。

そこで今回は猫の動くしっぽのロボット「Qoobo」について、癒しある魅力をお伝えします。

やっぱり猫!

猫のイメージ

猫のブームは、2015年頃から始まり、火付け役としては、和歌山県の貴誌駅の名物三毛猫のたま駅長といわれており、その経済効果は、年間11億円にも上ったともあったというデータもあります。そんな中でアベノミクスになぞらえ「ネコノミスク」という造語まで使われ始めました。

猫グッズは、世にあふれ、妖怪ウォッチのジバニャンのグッズは飛ぶように売れ、グッズの他にも映画・テレビ・CM・ゲームなど様々な業界などに派生していきました。しかし、根本的になぜ猫なのでしょうか?かわいい、自由気ままな性格に憧れる、あの不思議な猫のしっぽ、人それぞれですが無邪気に遊ぶ猫が好きというかたが多いかもしれません。

だからこそ猫ブームがきて飼うなら犬だけどグッズを持つなら猫という人が多くでしょう。キャラクターとしても有名なハローキティも猫で、いろんな意味で愛される、親しまれるのは猫なのかもしれません。

「Qoobo」は未来のペット

ペットのイメージ

猫のロボットって今までには恐らくなかったでしょう。いろんなロボットが世の中に出てきていますが、今一番欲しいロボットといえば、「ドラえもん」ですよね。一家に一台「ドラえもん」があったらどんなにいいことでしょう。どこでもドア、タケコプターなど未来の道具は、みなさんも含めてほしいですよね。

確かにドラえもんはほしいですが、まだまだ発明されるのは先のことでしょう。でも、猫のしっぽロボット「Qoobo」はもしかしたらペットになりうるかもしれません。初めて「Qoobo」を見た時は、しっぽだけなのに驚く方も多いでしょう。それはそうですよね。ロボットといったら人間と同じく「顔」、「手足」などが普通なのかなと勝手にイメージすることでしょう。しっぽだけなのが本当に斬新ですよね。

「Qoobo」という猫ロボット。重さは1kg、充電すれば8時間以上、色は2色、価格は1万円です。サイズは、幅320×高さ150×奥行き520(mm)。まぁまぁな値段だけど、本物のペットと思えばかなり安いですよね!「Qoobo」はクッション型セラピーロボットで、目指したのは、「しっぽ」と「心」を動かすロボットです。しっぽへのこだわりを追求したため、音声や表情はあえて省いています。このほかにも、以下のような特徴があります。

  • 無数の試作の繰り返しして。複雑な動きを実現する機構の開発。
  • 本物のしっぽを研究し、その動きを再現するプログラムの構築。
  • 発売前予約・受注で5000台突破。
  • 1週間で動画再生数1000万回突破。

また、フェイクファーで出来たしっぽ、でも、触り続けていたら汚れるのでは・・・という心配も不要です!猫ロボット「Qoobo」はカバーを取り外し洗うことができ、いつでも清潔に保つことができます!

本物の猫を飼うのは微妙だけど猫ロボットなら大丈夫だと思うでしょう。みんなの悩みを解決してくれるそれが猫ロボット「Qoobo」!ペットが飼えないアパートの方、これ以上ペットは飼えないよという方、本物のペットだと躾や掃除が面倒、でもいつまでも猫のしっぽを撫でていたいという方、未来の癒やされるペットが欲しいという方、みんなの希望の未来がここに、作ってくれた方に感謝です!今後も猫ブームは新しい形で続いていくのかもしれません。

癒やしが欲しい

癒やしのイメージ

休日ってどこ行きます?そんな会話を何回された事しますよね。もちろん、どこに行っても行かなくてもどちらでもいいですが、休みの日に求めるのって忙しい日常から解放される事で、休みに一番欲しいのは何よりも、日頃の疲れを癒やしてくれるものでしょう。

「Qoobo」は、気持ちを穏やかにしてくれる点で疑いはありません。猫がすぐに嫌がる「撫でる」行為を思う存分でき、人間の不安や気分を静めてくれます。実際の「Qoobo」は、可愛いと思えるんです。使った人達は、顔を埋めて癒やされています。また、膝に乗せたり、抱き上げたりすると子猫のような重さ、サイズ感が程よいでしょう。

でも、一体何が自分の一番の癒やしになるのか、考えてみると難しいでしょう。どこか行くなら、温泉・マッサージ、とことん寝る、彼女(彼氏)と居る、どれも休日にやりがちですが、楽しく過ごせたとしても行く前よりも疲れてしまった経験ありませんか?

ですが、猫ロボットなら簡単に解決してくれます。無理にどこかに行くよりも‘安く手軽’に手に入れられる「癒やされる」の究極は猫のしっぽです。

猫のペットのイメージ

さて、今回は、未来のペット猫ロボットの「Qoobo」を紹介しました。

  • 猫には自由気ままな魅力がある
  • 猫ロボット「Qoobo」は値段が安い
  • 猫ロボット「Qoobo」は癒やされる

など、いろんな好みや嗜好がありますが癒されるのがやっぱり猫のしっぽですよね。そんな共感を少しでもしてもらえたら光栄です。本物のペットを飼ってみてとまではなかなか言えませんが、猫ロボットの「Qoobo」で癒やされてみませんかとオススメですね。

ペットやゲーム、いろんな物が世の中にありますが、毎日の仕事のストレス、家庭のストレス、体調不良のストレス、いろんなストレスを抱えて生きている今の世の中に必要なのは癒やしです。

猫ロボット「Qoobo」に出会って名前を付けたらそれは、あなたの未来のペット猫ロボット世界に一つの癒やしになるといいですよね。

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /

タケル
AIZINE編集部のタケルです!

僕は、AIの記事の読んで収集するのが趣味なんです!AI、IoTなどなど現在の最先端の人工知能に関する面白そうな記事をたくさんたくさんご紹介していきます!

「AIなんて苦手!」という方でも楽しんでいただける記事ですので、読んでもらえたら嬉しいです!