人工知能があなたの優秀な秘書になる!?おすすめの秘書アプリ一覧

人工知能があなたの優秀な秘書になる!?おすすめの秘書アプリ一覧 イメージ

秘書アプリがAI(人工知能)によりパワーアップし、優秀な秘書となってあなたの身の周りの面倒な雑務をこなしてくれる時代が来ています。

AI(人工知能)といえば、人間と将棋対戦するコンピュータ、人間が運転操作を行わなくとも自動で走行できる自動運転車あるいはSoftbankのペッパー君等を連想される方も多いのではないでしょうか。

私は将棋のプロ目指してるわけではないし、自動運転車の実用化なんて当分先のことだろうし、ペッパー君は確かに近所のショッピングセンターの店頭で見たことあるけど自分で買おうとは思わないし等、ほとんどの方がAI(人工知能)なんて自分とは遠い世界の話と思っておられるようです。

ところが現在、既にAI(人工知能)は私達の日々の活動を支えてくれる、とても役に立つ存在になっているんです。

Web検索機能でAI(人工知能)機能が使用されていることは既にご存知とは思いますが、スマホで使用できるAI(人工知能)機能を活用したアプリも出てきています。

例えば、豊富な営業ノウハウを基に、あなたに的確なアドバイスやスケジュール管理を代行してくれるビジネス系アプリや、あなたが気に入ること間違いなしのお店を紹介してくれるグルメ系アプリが既に存在するんです!

そこで今回は、いつもお忙しいあなたのために、いずれも優秀な秘書として充分に役立つ、とても便利なアプリをご紹介します。

商談相手ごとに最適なアドバイスを行うAI(人工知能):Sales Force Assistant

商談相手ごとに最適なアドバイスを行うAI(人工知能) イメージ
四半世紀に渡る経営改善ノウハウに基づき、AI(人工知能)秘書が営業活動に関する最適なアドバイスをあなたに行う秘書アプリ「Sales Force Assistant」です。

  1. 登録された商談相手先、商談件数、商談経緯を基に、今後提案を強化すべき相手先を教えてくれます。
  2. AI(人工知能)秘書があなたのスケジュールを読み取り、クレーム発生状況等の訪問前までにあなたが把握すべき注意点を教えてくれます。また、訪問先の類似企業とあなたの会社との取引状況を基に、今回提案すべき商品をAI秘書が提案します。
  3. 日頃のあなたが登録した営業活動報告やその報告内容履歴をAI(人工知能)秘書が解析、顧客同士の関係性を見える化しリレーションマップを作成します。

複数枚の名刺もAI(人工知能)で一括読み込み:Wantedly People

複数枚の名刺もAI(人工知能)で一括読み込み イメージ
日々の営業活動で増え続ける名刺の登録作業の煩わしさからあなたを開放してくれる秘書アプリ「Wantedly People」です。

  1. 机の上に並べた複数枚の名刺をスマホのカメラで一度に撮影、登録することができます。なんと、一度に最大10枚までの一括撮影登録することができるんです。
  2. 本アプリはカメラで読み取ったイメージデータをAI(人工知能)機能により会社名、住所、名前等の文字データに認識変換のうえスマホの連絡先に登録します。読み取りの速さと認識変換精度の高さが本アプリの最もすぐれた長所なんです。
  3. 読み取った名刺の相手が所属する企業や業界に関わるニュース等、名刺の相手との話題になりそうなニュースをAI(人工知能)秘書が収集しあなたのスマホに蓄積してくれます。

消化できなかったスケジュールをAI(人工知能)がリスケします:Todoist

消化できなかったスケジュールをAI(人工知能)がリスケします イメージ
いわゆるタスク管理アプリにAI(人工知能)機能を追加することにより、「Todoist」があなたのスケジュール管理を支援してくれる秘書アプリとなりました。

  1. 例えば毎週の第一月曜日が営業進捗会議の場合、AI(人工知能)秘書は定例会議と判断。AI(人工知能)秘書が毎週の第一月曜日の日程としてスケジュールに組み込んでくれます。
  2. 設定したスケジュールも想定外の事象等により予定通りに完了できないことも良くあるケースです。この場合はスケジュールの再設定が必要となりますが、今週の残りおよび来週以降のスケジュール、更には日頃のあなたのタスク消化状況を基に、あなたが実現できそうな、現実的な候補スケジュールをAI(人工知能)秘書が提案してくれます。

あなたに代わりにAI(人工知能)が迷惑電話をシャットアウト!:WhosCall

あなたに代わりにAI(人工知能)が迷惑電話をシャットアウト! イメージ
あなたにかかってくる電話について迷惑電話かどうかを事前に判断してくれるAI(人工知能)秘書アプリ「WhosCall」です。

  1. 電話がかかってくると、通知電話番号を迷惑電話番号データベースと照合のうえ迷惑電話かどうかを判断、迷惑電話の場合にはその旨(例:セールス)を通知します。
  2. また、自動着信拒否機能により着信そのものを事前ブロックします。

AI(人工知能)はあなたが好きなお店、全てお見通しです:Yahoo!Sonomy

AI(人工知能)はあなたが好きなお店、全てお見通しです イメージ
本アプリの使用履歴よりAI(人工知能)秘書があなたの嗜好を学習。あなたにピッタリの販売店、飲食店を提案してくれる秘書アプリ「Yahoo!Sonomy」です。

  1. 初期設定(よく訪れる場所、興味がある分野を登録)後、AI(人工知能)秘書は提案を開始します。AI(人工知能)秘書からの提案に対するあなたの回答(好き or 嫌い)を基に、AI(人工知能)秘書はあなたの細かい好みを学習してくれます。
  2. AI(人工知能)秘書はあなたとの会話による学習結果の他に、Yahoo! JAPANの持つ様々なニュース情報、ショッピング情報、グルメ情報より厳選した情報を基に、より精度の高い提案をしてくれるんです。

おすすめの秘書アプリ まとめ

おすすめの秘書アプリ まとめ イメージ
さて、今回ご紹介した秘書アプリ、いずれも日々の私達の活動を支えてくれる優秀な秘書さんであることがご理解いただけたのではないでしょうか。

  • 商談相手ごとに最適なアドバイスを行うAI(人工知能):Sales Force Assistant
  • 複数枚の名刺もAI(人工知能)で一括読み込み:Wantedly People
  • 消化できなかったスケジュールをAI(人工知能)がリスケします:Todoist
  • あなたに代わりにAI(人工知能)が迷惑電話をシャットアウト!:WhosCall
  • AI(人工知能)はあなたが好きなお店、全てお見通しです:Yahoo!Sonomy

しかもこの秘書さん、例えば、あなたが登録する営業活動報告、あなたの日々のタスク消化状況、あなたとの各種ショップに関する会話についての学習機能によりあなたに対する理解を深め、より良いサービス提供が可能となっているのです。

気になった秘書アプリがありましたら、ぜひスマホにダウンロードのうえ活用してみましょう!きっとあなたの今の生活をより便利に、より楽しく、より豊かにしてくれますよ。

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /

タルミホ@編集部
AIZINE編集部のタルミホです。

実は私、AIの記事の読んで収集するのがひそかな趣味なんです!
AI、IoTなどなど現在の最先端の人工知能に関する面白そうな記事をたくさんたくさんご紹介していきます!

「AIなんて苦手!」という方でも楽しんでいただける記事ですので、読んでもらえたら嬉しいです!