人工知能を活かして就活!AI系女子の実態とは

人工知能を活かして就活!AI系女子の実態とはイメージ

就職活動にAI(人工知能)を活用するAI系女子が続々と増えていると聞けば、技術の進歩と世相の変化の速さに驚きますよね。近頃、就職活動は学生に有利な「売り手市場」が続いています。ですから、ひと昔前までの、どこでもいいから就職すべきといった事情と違って、学生たちには色々な企業を選ぶ余裕があることでしょう。

でもかえって選択肢が多い分、一つの企業に絞ることは難しいかもしれません。またこの頃は日本を代表する大企業でも、倒産しないとは限らない時代となりましたから、単に企業ブランドだけでも選べません。更に女子学生は結婚、出産を考えるのでしょうから、仕事とのバランスも念頭に置く必要があり、就職活動がより一層大変なことでしょう。

そんな悩める女子にとって、AI(人工知能)がおススメの企業を選んでくれたら、、、実はそうしたサービスがあり、それを活用しているのがAI系女子です。そこで今日は、そんなAI系女子についてお話しましょう。

AI(人工知能)による企業紹介サービス「キャリアボット」の紹介

企業紹介サービス「キャリアボット」を利用するイメージ

2017年6月に「キャリアボット」(Career Bot)といわれるサービスが開発されました。

この「キャリアボット」は、AI Messengerといわれる株式会社サイバーエージェントの連結子会社、AIメッセンジャーが提供するAI(人工知能)を活用した自動応答可能なチャットプラットフォームを用いて開発されたサービスです。

そしてこの「キャリアボット」は24時間365日対応してくれるサービスです。これまで就職活動に関する相談は大学のキャリアカウンセラーが担ってきましたが、そのシステムを利用する学生は決して多くなかったと聞きます。ですので、そうした学生にとって「キャリアボット」は、キャリアカウンセラーの代わりを務める相談相手になりました。

就職活動におけるAI系女子の誕生

就職活動に励むAI女子のイメージ

こんなサービスがあれば、学生が飛びつくのも当然でしょう。なんたって、いつでもどこでも相談できますし、人に憚られる質問でも、相手はAI(人工知能)なので心配する必要はありません。そんな中、特に女学生がこのサービスを利用するみたいです。まさにAI系女子の誕生と言えるでしょう。

AI系女子は学業にバイトに、そして恋に忙しいものですが、何よりAI系女子にとって嬉しいのは、色々な選択肢を入力すれば、その都度それに相応しい回答をもらえることです。

AI(人工知能)は生身の人間と違って、システムが開発される時に何百万人という人間のデータをインプットされます。例えると、一回でその何百万人と一気に相談出来るようなものです。そうしますと、だいたいの就職活動をするAI系女子の悩みは答えることができるでしょう。

そして特に就職活動をするにあたって、AI系女子の悩みは多いものです。男子と違って、出産を考えることが出来る女性は、育休手当がちゃんと付いている会社を選ぶことが大事になってきます。せっかく、念願の我が子を産んでも、それが理由で仕事を辞めることになったり、不利益を受けたりすることはイヤに違いありません。

でも、「キャリアボット」などを使うAI系女子は、そんなことを心配する必要はないみたいです。もちろんこれまでのキャリアカウンセラーも、そうした相談にはのってくれますし、出産手当をキチンとしている企業も紹介してくれるかもしれません。

それに対して「キャリアボット」は、もっと多様な選択肢を教えてくれる点で違います。例えば、この企業ではこれだけの補助や制度があるけれど、他の企業は違う育休支援をしていることなど、それぞれの企業の取り組み方の違いも教えてくれます。

AI系女子の密かな成功

AI系女子が成功するイメージ

またAI系女子は、企業のセクシャルハラスメントに対する姿勢なんかもAI(人工知能)で調べちゃうそうです。こうした話題は、人目を憚るものですし、積極的に世間に流通している類ではありません。

けれどAI(人工知能)は、生身の人間と違って感情はありませんから、そうした情報でもためらわず集めて蓄積し、検索すれば提供してくれます。セクシャルハラスメントが多発している企業に入りたくなんかありませんし、もちろんそうした対策が不十分なところも信用できないでしょう。

またせっかく仕事をしに入社したのに、命じられた内容が男性と比べて差別されたら、モチベーションも下がります。けれど、こんなネガティブな情報なんか企業が自分で宣伝するわけはありません。そんな時、AI系女子はこそっとAI(人工知能)に聞いてみるのです。

こうした情報は、AI系女子にとってありがたいものでしょう。そこに加えて、AI系女子は自分の能力や、仕事の種類の希望などを入力して選択肢を絞るわけですから、おのずから目指すものが見えてきます。この「キャリアボット」を使った学生の満足度が80%以上なのも、納得できますよね。

 

これまで就職活動でAI(人工知能)を活用する、いわゆるAI系女子についてお話しいたしました。女子はいつでも悩みが多いものですが、それは就職活動でも同じですよね。そんな時、たとえ込み入った悩みでさえ、人に知られずこっそりと相談できる相手がいたら、なんて便利でしょうか。

そんな役割を果たしてくれるのがAI(人工知能)なのです。AI(人工知能)は何百万人分のデータを分類して集積しているため、AI系女子のどんなワガママなお悩みだって解決してくれます

あなたの隣で活躍している女子だって実はAI系女子なのかもしれません。誰にでも自由に使えるサービスです。使わない手はありません。皆さんも、AI女子を見習ってAI(人工知能)と手を取りあい、幸せな未来を掴みましょう。

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /

そねあす
AIZINE編集部のそねあすです。記事の編集を担当しています!

もともとデザインやHTML、CSSと仲良くしていたつもりがあれよあれよと編集の世界に。AI(人工知能)は作れないけど興味深々なんでまずはSiriを使いこなしてみようと模索中です。

編集初心者が、自動運転やAI家電、AI(人工知能)を使った未来まで 日々変化していくAI(人工知能)のニュースをお届けします!