人工知能のオンラインセミナーを受けて高収入職に転職しちゃおう!

セミナーのイメージ

「大学で人工知能(AI)について学んでいないから、人工知能(AI)エンジニアへの転職は無理」なんて考えたりしますよね。大丈夫です。実は、現在活躍している人工知能(AI)エンジニアの中でも、学生時代から人工知能(AI)を専攻していた割合はそう高くありません。多くのエンジニアが、社会人になってから人工知能(AI)のスキルを身につけているのです。

2020年までに約4.8万人が不足するといわれる人工知能(AI)系人材(経済産業省調べ)。多くの企業が人工知能(AI)を利用したシステムの開発に力を入れており、人工知能(AI)の開発スキルを持った人材の争奪戦は今後ますます激しくなってくるでしょう。

それに伴い、人工知能(AI)エンジニアの年収は他ジャンルのITエンジニアよりも高いレベルで推移しており、2016年は1位、2017年も2位にランクインしました。まさに今、人工知能(AI)エンジニアは超売り手市場といえます。

それでは人工知能(AI)エンジニアに転職するにはどうすればよいのでしょうか。筆者のおすすめは、人工知能(AI)のオンラインのセミナー。時間を選ばず受講できるオンラインセミナーなら、現在の仕事を続けながら隙間時間に人工知能(AI)を学習することができます。

今回の記事では、筆者がおすすめする人工知能(AI)のオンラインセミナー情報をお伝えします。

人工知能(AI)のセミナーにはどんな種類があるの?

エンジニアのイメージ

人工知能(AI)エンジニアに転職するために必要となるスキルは、Pythonに代表されるプログラミング言語の知識と、人工知能(AI)をビジネスに生かす応用力の2つ。これらを身につけることで、「どうやって作るか」と「何を作るか」の両方の問いに答えを出すことができる、即戦力のエンジニアになることができます。

なかでも効率的なのは、まず初めにプログラミングスキルを身につけ、手を動かしながら少しずつ作るモノのアイデアを広げていくという学習方法。自分の手でプログラムを作れるようになると人工知能(AI)の理解が深まるうえに、想像力が掻き立てられるため応用力も身につきやすくなるからです。

以下では、人工知能(AI)プログラミングとビジネスへ応用、それぞれの観点から厳選したおすすめのオンラインセミナーを紹介しましょう。

作りながら学ぶ!人工知能(AI)プログラミングセミナー

マンツーマンエンジニア塾のイメージ

人工知能(AI)プログラミングといっても様々な言語がありますが、この記事では人工知能(AI)アプリケーション開発の現場で最もよく用いられているPythonというプログラミング言語のオンラインセミナーを紹介します。

これらのセミナーではPythonプログラミングの基礎から、人工知能(AI)に特化した専門的なライブラリ(利用頻度の高い一連の計算処理を、少ないコード量で実装できるようにまとめたもの)の使い方まで学ぶことができます。

完全マンツーマン・フルオーダーメイドカリキュラムの『侍エンジニア塾』

オンラインで完全マンツーマンのプログラミングレッスンを受けることができる『侍エンジニア塾』。最後まで同じコーチがサポートしてくれるため、わからない点も安心して質問できるのではないでしょうか。

カリキュラムも受講者に合わせてフルオーダーメイドで作成してもらえ、自分の成長に合わせたレッスンを受けることができます。無料体験レッスンも用意されているので、気軽な気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

侍エンジニア塾の無料体験レッスン

自分にピッタリなコースが必ず見つかる『TechAcademy』

『TechAcademy』の特徴は、多彩なコースの選択肢にあります。Pythonプログラミングのほか人工知能(AI)・ディープラーニングに特化したコースもあり、あなたにピッタリのコースを見つけることができるでしょう。

完全オンラインのため、空き時間に自分のペースで受講することができます。

TechAcademy

最新のトレンドは?応用力が身につく人工知能(AI)オンラインセミナー

オンラインセミナーを受けるイメージ

人工知能(AI)のプログラミングだけでなく、ビジネスへの応用方法を学びたいと思ったあなた。そんな方には、最先端の人工知能(AI)活用事例が学べるセミナーがおすすめです。

人工知能(AI)専門のセミナー紹介サイト『キカガク』

人工知能(AI)関連のセミナーが多数紹介されている『キカガク』。プログラミングだけでなく、最新のビジネス・トレンドや人工知能(AI)のベースとなる数学も学ぶことができます。

「何をつくるか」、「なぜそうなるのか」までしっかり学んで、一歩先を行くエンジニアを目指してはいかがでしょうか。

キカガク

一流のビジネスパーソンや研究者の講義が受けられる『セミナーインフォ』

最先端の人工知能(AI)の応用事例を学ぶことができる『セミナーインフォ』。一流企業で活躍するコンサルタントや、最前線で研究を進める大学教授が講師を担当しているため、質の高いセミナーを受けることができます。

人工知能(AI)の研究が盛んな、金融分野のセミナーが豊富な点も嬉しいですよね。

セミナーインフォ

 

セミナーのイメージ

従来型のSI市場は縮小を続ける一方で、人工知能(AI)市場は今後も成長を続けることは間違いありません。既に顕在化しつつある人工知能(AI)エンジニアの人材不足は、ますます深刻化していくことでしょう。

人工知能(AI)エンジニアの年収は今後も高いレベルで推移すると予想されます。また最先端の技術に触れ、魅力的なアプリケーション開発に関わることができるのも人工知能(AI)エンジニアの魅力の一つですよね。

今回紹介したオンラインセミナーを利用すれば、未経験から人工知能(AI)エンジニアに転職することも可能です。この機会に人工知能(AI)のオンラインセミナーを受講してみてはいかがでしょうか。

おすすめの人工知能(AI)セミナーは

  • 完全マンツーマン・フルオーダーメイドカリキュラムの『侍エンジニア塾』
  • 自分にピッタリなコースが必ず見つかる『TechAcademy』
  • 人工知能(AI)専門のセミナー紹介サイト『キカガク』
  • 一流のビジネスパーソンや研究者の講義が受けられる『セミナーインフォ』

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /

そねあす
AIZINE編集部のそねあすです。記事の編集を担当しています!

もともとデザインやHTML、CSSと仲良くしていたつもりがあれよあれよと編集の世界に。AI(人工知能)は作れないけど興味深々なんでまずはSiriを使いこなしてみようと模索中です。

編集初心者が、自動運転やAI家電、AI(人工知能)を使った未来まで 日々変化していくAI(人工知能)のニュースをお届けします!