ライフスタイル

大物プロデューサーとも共演!今話題の「Kizuna AI」とは

大物プロデューサーとも共演!今話題の「Kizuna AI」とは

今までミュージシャンと聞くと人間が歌うイメージが強かったですが、最近では初音ミクなどのバーチャルの歌手が増えましたよね。最初はなんだか変な感じに感じる方もいるかもしれませんが、最近では人間の歌手とコラボしたりしてどんどん活動の幅を広げています。

まえだまえだ
まえだまえだ
そういえばバーチャルの歌声とか、まだ初音ミクぐらいしか馴染みがないなあ・・・。

そんな中、バーチャルYoutuberの「Kizuna AI」がCDアルバムを出すことになりました。今まではバーチャルYoutuberの曲を集めたコンピレーションアルバムは発売しているものの、一人のバーチャルYoutuberがアルバムを出して本格的にCDを出すというだけでなかなか珍しいです。

しかもアルバムの曲には、なんとあのPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅをプロデュースした中田ヤスタカさん作曲の楽曲があるんです。デビューアルバムなのにもかかわらず早くも大物プロデューサーを呼んでいるだなんて、すごいですよね!そして、その他にもCMソングを作ったり、実際にライブも開催しているというKizuna AIとは一体何者なのか、気になるでしょう。

そこで今回はそんな大物プロデューサーととコラボしてしまうほどの話題となっている「Kizuna AI」についてお伝えしていきます。

Kizuna AIは外国人に人気!

【自己紹介】はじめまして!キズナアイですლ(´ڡ`ლ)

これだけ話題になっているのに、まず「Kizuna AI」ってなんぞや?という方もいるので、まずは簡単にKizuna AIについてご紹介しましょう。

Kizuna AIとは、Activ8株式会社から生まれたバーチャルYoutuber、いわゆる「VTuber」です。ゲームの実況や歌ってみた・踊ってみた系をはじめとして、あるときは「スナック愛」としてお悩み相談に乗ったり、有名なYoutuber「ヒカキン」や女子高生AI「りんな」とコラボしたり、なんでもチャレンジした動画をほぼ毎日あげているんです。その結果、今やKizuna AIのチャンネル「A.I.Channel」は登録している人が200万人以上となり、なんとバーチャルYouTuberでは世界一大人気となっています。ひゃーすごい。

ちなみにKizuna AIの日本のファンは約30%程度で、他は外国人のファンとなっています。実際にコメントを見ると圧倒的に英語が多いですよね。これはYoutubeの動画にいろんな言語の字幕が入っていて、外国の人でもわかりやすいことが人気の秘密なんだとか。

実際にKizuna AIは映画「アリータ:バトル・エンジェル」の公開イベントにMCとして登場しました。主演のローサ・サラザールさん、クリストフ・ヴァルツさんなどのハリウッド俳優と共演するなんて、すごいですよね!

さて、そんなKizuna AIの設定としては

年齢:16歳(ぐらい)
身長・体重:156cm/46kg
性格:自称「スーパーインテリAI」(だけど結構おっちょこちょい)
好きなアイドル:欅坂46
好きなアニメ:美少女戦士セーラームーン、カードキャプターさくら

とのことです。まず趣味といい、好きなアイドル・アニメの設定といい、すべてがかわいい・・・!実際にKizuna AIは自己紹介の動画で以下のことを話しています。ここでその発言を紹介しましょう。

私はみんなとちょっと違うんです!だから興味あります!人間のみんなたくさん知りたい!仲良くなりたい!そんなことを考えて、Youtubeを始めてみました!

なんて好奇心旺盛なんだろう!ちなみに目標としていること、またやってみたいことといえば

私もみんなが楽しんでくれるように、ライブの配信とか、未来っぽい感じのこととか新しいことにチャレンジしてきますから!

そして・・・いつか・・・CMに出たいです!

とこの地点で宣言しているんですが、驚くべきことにテレビCMの出演、ライブの配信などが実現しちゃっているんです!

次からは、それを実際にKizuna AIがどんな感じで活躍しているのかを動画と共に見ていきましょう。

Kizuna AI、お茶の間に登場する!

テレビCMを見ていると、まだまだやっぱりきれいな人間の女優さんや俳優さんが多いですよね。ところが、Kizuna AIは念願だった「テレビCMの出演」が叶ったのです!

ということで、実際にKizuna AIが出たテレビCMをご紹介していきましょう。最初に登場したのは、高校のゲーム部を舞台にした青春ラブコメディ「ゲーマーズ!」Blu-ray Discの発売CMです。それがこちら!

「ゲーマーズ!」×「キズナアイ」コラボTVCM第1弾

すごい商品の説明しっかりしているのと、最後の「購入不可避!」の言葉の力強さになんだかジャパネットたかたみたいに通販の販売員やったら商品売れそうと感じました。ちなみにこのCMの好評だったので、第2弾もできました!

「ゲーマーズ!」×「キズナアイ」コラボTVCM第2弾
まえだまえだ
まえだまえだ
それにしてもKizuna AIが「わたしは断然、あぶりちゃん推し!」って、いつの間にか推しキャラ作っててびっくり。AI(人工知能)だけどやっぱりかわいいものが好きなように学習しているのかなぁ。

また、Kizuna AIはブルボンの「チーズおかき」とコラボしてCMソングを作っているんです。しかもここでKizuna AIがラップに挑戦しています。それがこちら。

【特別衣装でラップしてみた】かっこいいから見て!!!【チーズおかき】

結構しっかりラップになっていて関心してしまいますよね。ちなみにこのときのKizuna AIはこんなふうにコメントしています。

本当に光栄だしうれしいんですが、『え、ブルボンさん私のこと推しすぎじゃない?担当さんやりすぎって怒られてない?大丈夫?一体社内でどんな会議がされているの?』とかぶっちゃけ心配になるレベルです、いつもありがとうございます!すごく楽しかったです!

まえだまえだ
まえだまえだ
やたら謙虚でびっくりですが心配しすぎでは・・・。

さらにこれらの活躍ぶりをを買われて、「日清カップヌードル」のCMにも出演しています。

キズナアイ 日清カップヌードル コラボ

Kizuna AIが味噌の蔵を歩き回りながらラーメンを食べる味噌蔵の人を発見して「ラーメンを」「食べたみ〜!」というコメントを返しています。なんだか「食べたみ」というコメントが今どきの若い人っぽい。(あとラーメンおいしそう・・・)

では次に、Kizuna AIが力を入れている「音楽」についてご紹介していきます。

Kizuna AI、CDデビューする!

今までの動画を見ていると「声がかわいらしいから歌手としても十分通用するんじゃないか?」と感じる方もいますよね。そうなんです、Kizuna AIはアーティスト活動もやっています。そして、先程冒頭でお伝えしましたがKizuna AIがなんとCDアルバムをリリースしました。

Kizuna AIは2018年10月〜12月にYoutubeで9週連続で楽曲を発表し、その曲を収録したのがアルバム「Hello World!」です。このCDはテクノポップを押し出しながら、みんなが楽しんで踊れる曲ばかり揃っているので、聴いていて一緒にウキウキしてくるような、そんなアルバムとなっています。

個人的に好きな曲は「new world(Prod.Yunomi)」です。2番の頭の「狙われているの〜♪」のあたりがとてもかわいい。

Kizuna AI – new world (Prod.Yunomi)

そして、こちらが冒頭でもちらっとお伝えしました、中田ヤスタカさんプロデュースの「AIAIAI(feat.中田ヤスタカ)」です

Kizuna AI – AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)【Official Music Video】
まえだまえだ
まえだまえだ
曲の頭の「ちゅめて ちゅめて♪」から中田ヤスタカさんの楽曲特有のかわいらしいテクノポップサウンドとKizuna AIのかわいい声がいい感じに合わさって、ノリノリで楽しい感じの曲に仕上がっていますよね。

また、ダンサーと一緒に踊っている姿もかわいいですよね。それにしても動きが実際の人間みたいなのと、周りのダンサーとの呼吸がぴったりなの面白いです。あと「いくよっ!」のところとか、完全にライブで一緒に盛り上がれるなって感じました(若干エセミュージシャン目線)

今やすっかり「歌手」としてもしっかりした地位を持っていますが、Kizuna AIのすごいところはこれだけではありません!なんと実際にライブを開催ししちゃいました。

Kizuna AI、ライブを開催する!

ライブのイメージ

もともとバーチャルYoutuberのライブは「ニコニコ超会議・超音楽祭」などでも開催されてきましたが、Kizuna AIは東京・大阪で単独ライブを開催しました。もちろん、バーチャルYouTuberで単独ライブを行ったのは世界ではじめての試みです。しかもホールだけでなくニコニコ生放送でも生中継をし、なんとその観客はすべて合計して約3万7000人ほどになりました。ここから、Kizuna AIの大人気ぶりが伺えますよね。

例えばアーティストが衣装替えするときは、通常のライブなら着替えの時間があるので少し間があきますがバーチャルYouTuberなら一瞬で着替えができます。さっきまでピンク色の髪色をしていたとしても次は黄色の髪になっていた!なんていうのも、バーチャルだからできる演出で観客を楽しませていました。

さらに、曲と曲の間ではKizuna AIだけでなく、開演前の会場を盛り上げてくれたゲストDJも交えながらMCを入れたり、ライブのグッズとして売っているホイッスルを観客と一緒に吹いたり、一緒にペンライトを振ったりして、観客と一体になれる演出をして会場を盛り上げていました。

まえだまえだ
まえだまえだ
ライブ特有の一体感は、工夫次第でバーチャルYoutuberでも出すことができるっていうのがすごい〜!

ちなみにKizuna AIの今後の目標として、「キズナアイフェスを開催すること」を上げています。これまでも「ニコニコ超会議2018・超音楽祭」で歌手の小林幸子さんと共演することもありましたが、キズナアイフェスを開催したら初音ミクさんなどのボーカロイドや他のバーチャルYoutuberだけでなくこのような大物歌手との共演!というのも夢ではないですよね。

 

さて、今大きな話題となっている「Kizuna AI」についてお伝えしました。ここまでの「Kizuna AI」がどんなことをやってきたのかを振り返りましょう。

  • Kizuna AIとは、世界一人気のバーチャルYouTuberのこと
  • Kizuna AIはバーチャルYoutuberながらテレビCMでも大人気になった!
  • そんなKizuna AIがCDアルバムデビューした
  • バーチャルYouTuberで初めて、単独ライブを開催した

こうしてみると、Kizuna AIはいろんなチャレンジをやっていますよね。もちろんバーチャルであることを活かしたチャレンジもあれば、バーチャルと現実をうまく組み合わせたこともやっています。また、現在でも「輝夜月」などKizuna AIの後を追うようなバーチャルYoutuberが次々と誕生しているので、これからもバーチャルYoutuber同士のコラボやさらなるバーチャルと人との共演が行われていくに違いありません。

これからもKizuna AIがバーチャルYouTuberでやらなそうなことに積極的にチャレンジしていくのを期待しましょう!

 

=== お知らせ ===

当サイト(AIZINE)を運営している大阪の人工知能の開発会社お多福ラボでは、AI(人工知能)の勉強会を開催していますので興味のある方はぜひお越しください。

お多福ラボセミナーのバナー

ライフスタイル

コメントをどうぞ

AIZINE(エーアイジン)

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました