AI(人工知能)ニュース

悪用厳禁!AI(人工知能)でパートナーの浮気を見抜く4つの方法

浮気は絶対にいけないことですよね。昨今では芸能人が多数不倫や浮気した、などの報道があるので、「パートナーが浮気しているかも・・・」と疑いを持ったり、それゆえ浮気調査をするようになった、という方もいるかもしれません。私は浮気調査とかどうやってやるのだろう、と興味ありますが、万が一浮気を疑ったとしても使う勇気はありません・・・。

そんな中で、今やAI(人工知能)がパートナーの浮気を見抜いてしまうのです!そんなことを聞くと驚く方もいるかもしれませんが、携帯電話に隠している情報を教えてくれたり、自分の家にはいる不審な人を見つけたり、ベットでのあれこれを(ご丁寧にも)お知らせしてくれたりするのです。ある意味恐ろしいですが、きっとこの記事を読むと「AI(人工知能)は浮気調査に使えるかも」と考えるかもしれません。ただし、くれぐれも悪用は厳禁ですよ。

そこで今回は「AI(人工知能)でパートナーの浮気を見抜く方法」をご紹介します。

Siriが携帯電話に隠している情報を教える!

Siri

例えば浮気相手との電話やデートで撮った写真などをスマホに残しておく人もいますよね。でも、そのようなデータはスマホにいる「Siri」が全部知っております。Siriは携帯電話に保存してある情報を正直に教えてくれますので、AI(人工知能)に浮気関係の隠し事なんてできないでしょう。

Siriの使い方はさまざまです。例えばあなたのパートナーが「着信履歴を見せて」といって疑わしい着信履歴を調べることもできます。「特定の相手とよく電話で話している・・・」「誰だかよくわからない名前が入っている・・・」ロックがかかっているiPhoneでも、ホームボタンを長押ししてSiriを起動させれば簡単に教えてくれるからです。また、「新宿」「都庁の写真」など浮気相手と行きそうなキーワードをSiriに話して、浮気相手とのツーショットの写真を見せてもらう・・・などができます。ただし、iPhone限定なのであしからず。

よく電話がかかってくるけど誰からだろう・・・?などちょっと疑い始めたら、まずこの方法がお手軽でおすすめです。

靴が行き先を追跡してくれる!

GPS SmartSole

例えばパートナーが家からこっそり抜け出していたり、また普段行かないような遠い場所で浮気相手と会っている方はいませんか?万が一、そのときに履いた靴にAI(人工知能)が入っていたら、浮気している場所をバッチリ特定してくれます。

SmartSole社が開発した「GPS SmartSole」は、靴の中敷きにIoTが入っているのです。一定の範囲を設定し、もしこの中敷きが入った靴が設定範囲外へ外出すると、PCやスマートフォンに通知が行くようになっているのです。もともとはアルツハイマーや認知症を持っている患者さんが徘徊しても、位置情報を管理できるように開発されたものです。そのため、これを浮気を心配する皆さんが使うと、例えば通勤範囲外の遠いところで長い時間動かない・・・となると浮気の可能性が疑われます。また、夜遅くに外出したりすると通知が飛んでくるので、夜抜け出して浮気相手と密会しようとするとすぐにスマホに通知が飛び、バレてしまうわけです。主にパートナーのよくわからない外出が多い方にはおすすめです。

これだと遠方で浮気する場合はわかるけど、自宅での浮気だとばれないんじゃない?と考える方がいるのではないでしょうか。そんなことはありません。AI(人工知能)は自宅での浮気もバッチリ見抜いてしまいますよ。

家の中にカメラを仕込む!

Nest Cam IQ

浮気相手らしき人が家に上がり込んでいるかも・・・と疑っているそこのあなた。ぜひ監視カメラを仕込んでみましょう。最近の防犯カメラはAI(人工知能)が顔を判別してくれるので、一発で浮気がわかります。

Nest Labsg社が開発した「Nest Cam IQ」はAI(人工知能)を利用した高知能カメラで、カメラが人を認識すると、自動的にその人にズームインして静止画を撮影します。そしてその画像はスマホに送信されます。また、「Nest Cam IQ」がすごいのは事前に家に出入りする人の顔を登録しておくとAI(人工知能)が見分けて認識してくれるのです。ということは、例えば一緒に住んでいる人の顔を登録すると、見知らぬ人が家に入って来た際にスマホで通知が飛び、AI(人工知能)が浮気相手の写真をばっちり送ってくれるというわけです。

ちなみにこちらのカメラはマイク・スピーカーも内蔵されており、会話も録音することが可能です。つまり何を話していたかもわかりますので、言い逃れはできません。これで浮気の証拠もばっちり捉えることができますよね。

センサー付きマットレスを仕込む!

ベッドのイメージ

家に浮気相手を連れ込んだら、ベットでイチャイチャ仲良くしますよね。そんな中、AI(人工知能)が不在時にベットで浮気(らしき使われ方)をするとスマホに通知してくれます。「Smarttress」というのですが、なんとその正体はマットレスなのです。

これはベットのスプリングに組み込んだバイブレーションセンサーがリバウンドを検知し、揺れの震度や衝撃、激しさなどもわかるのです。不在時にベットを使われるとスマホに通知が行く仕組みになっています。つまり昼間にベットでイチャイチャしようものなら、すぐに相手のスマホに「ベッドでなにか起きてます」という通知がリアルタイムで実況されてしまうのです。まさに決定的証拠ですね。

今後これが一般的に発売された場合には、「このベッドにAI(人工知能)は仕込まれていないか・・・」と不安になるかもしれませんね。

以上「AI(人工知能)でパートナーの浮気を見抜く4つの方法」をご紹介いたしました。

  • Siriに着信履歴や写真の情報を話してみる
  • 靴にAI(人工知能)を入れて、外出先を調べる
  • 家にカメラを仕込む
  • マットレスにAI(人工知能)を仕込み、浮気を察知する

などありとあらゆる方法で浮気を知ることができそうですよね。このような商品が一般的に普及すると、AI(人工知能)で浮気を隠すことができないことがわかるのではないでしょうか。しかしこのような商品は使いすぎると、パートナーから「監視されているのでは・・・」と不信感を抱かせる原因にもなりますので、あくまでも使いすぎには気をつけくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました