AI(人工知能)とファイナンス

AIによるFX予測の評判を徹底分析!利用検討なうの方必見です!

AIによるFX予測の評判を徹底分析!利用検討なうの方必見です!

AI(人工知能)は近年、ニュースで耳にしない日がないほど、私たちの社会に急速に普及していますよね。そんなAI(人工知能)はなんと、FX(外国為替証拠金取引)の予測にも利用されているんです!

FXは少額でも大きな取引が可能で短い時間で莫大な利益をもたらす可能性があるため、人気の高い金融取引です 。しかし、FXは手軽で多くの利益をもたらす半面、完璧に予測することは不可能に近く、予測が外れてしまうと逆に大きな負債を抱えてしまうリスクの高い商品です。そんな中、その予測をAI(人工知能)によって行うことができるシステムが開発されています。

そこで今回は、AI(人工知能)によるFX予測の評判について紹介します。これからFXを始めようと思っている方や、AI(人工知能)によるFX予想の利用を検討している方は必見です!

FXの予測にAI(人工知能)を用いる利点は感情に左右されないところ!

感情のイメージ
現在、個人投資家のみならず、証券会社などでも投資にAI(人工知能)が活用されることが多くなっています。では、投資AI(人工知能)はなぜFXの予測に用いられるようになったのでしょうか。

FXは外貨を売買することによって、為替レートの差から利益を生み出す金融商品です。またFXの取り引きは、数日から数週間で決済を行う、いわゆるデイトレードやスイングトレードが主流となっています。FXの肝である為替レートを予測する指標としては経済指標や金融政策があげられますが、それが一体どこまで為替に影響するかはプロのトレーダーでも完璧にわかるわけではありません。

また、FXのみならず人間が投資をする場合には、ほとんどの場合で直感や偏見などの認知バイアスが生じてしまいますよね。認知バイアスは多くの場合、投資判断を曇らせてしまい、結果として多くの損失を生むことに繋がってしまうんです。その認知バイアスを排除することができるのが、そう、AI(人工知能)なのです。

つまりAI(人工知能)には人間的な情緒がなく、集積されたデータにのみ従って予測を立てることができます。実際に、プロのトレーダーよりも人工知能(AI)の予測的中率は高く、多くのプロトレーダーたちも、投資に人工知能(AI)を活用し始めているんです!

ウォール街でAI(人工知能)リストラ!人間よりもAI(人工知能)が優秀!

リストラのイメージ
ウォール街と言えば、だれでも一度は聞いたことがある金融街ですよね!もともと、ウォール街にはたくさんの大手銀行や証券会社が集中しており、多くのプロトレーダーが在籍していました。しかし、金融取引におけるAI(人工知能)の台頭により、多くのプロトレーダーやファンドマネージャーがリストラされているんです。

実際に、AI(人工知能)を導入したヘッジファンドは軒並み運用実績が向上しており、市場予測の精度や取引実績において、AI(人工知能)は人間よりも優秀であることが証明されています。ウォール街のプロトレーダーの平均年収は約50万ドル(1ドル110円とすると約5500万円)といわれており、将来的な経費削減という理由も含め、投資銀行におけるAI(人工知能)の導入が急速に進んでいるんです!AI(人工知能)って優秀ですよね。

以上の理由により、現在はプロのトレーダーの間でも金融取引にAI(人工知能)を活用している人が増えています。逆に言うと、金融取引に関して、AI(人工知能)はすでに実績がありとても信用できるツールであると言えますのでプロも利用しているAI(人工知能)を私たちも利用しない手はないですよね!

簡単に始められる!じぶん銀行AI予想がすごい!

じぶん銀行のイメージ
じぶん銀行とは、大手携帯会社であるauと三菱東京UFJ銀行の共同出資により設立されたネット銀行です。口座開設や維持費は、なんと無料!手軽に口座を開設することができます!

このじぶん銀行は、為替に対するAI(人工知能)予測である「じぶん銀行AI予想」を、じぶん銀行の口座を持っている人のみに公開しています!為替予測を行っている通貨は米ドル、ユーロ、豪ドル、ランド、ニュージーランドドルの5種類。それぞれの予測をリアルタイムで、さらに顔のマークによりわかりやすく表示されています。

実際に、このFX予測をつかって1週間の間に4回の売買を行った方がいます。その結果はなんと全勝し、すべての売買において利益を出すことに成功しました!この他にも、「びっくりするぐらいあたる!」と「じぶん銀行AI予想」に高評価をつけている方が多く見られました。これらはあくまで参考ですので鵜呑みにすることはできませんが、容易に口座開設ができる面も含め、おすすめできるAI(人工知能)によるFX予測ツールであると言えますよね。

詐欺にご注意を!AI(人工知能)のFX詐欺業者が増えています!

詐欺のイメージ
AI(人工知能)を使ったFX予測は、人間よりも精度が高く信用にあたいするものですが、最近はそれを逆手にとったFX詐欺業者が増えています。

FX詐欺業者は、高額な商品を売ったり、資金を預かって運用を行うという共通の手口で詐欺を行っています。また「バックテスト」と呼ばれる、過去の相場にそのシステムのトレードを当てはめて行うテストの結果のみを強調している詐欺業者が多いです!バックテストの成績が良くても、実際に運用すると成績が落ちることも少なくありません。また、バックテストの成績は数値を触ってごまかすことができるため、あまり信用できない指標と言えます。

詐欺にあわないためには、「バックテストの成績を鵜呑みにしない」、「初期投資を本当に取り返すことができるか考える」、「運用を安易に任せない」という3点が重要です。また、AI(人工知能)がいくら優秀だといっても、100%利益が出るとは限りません。投資は自己責任という自覚を強くもつことが大事だと言えるでしょう。

 

さて、今回はAI(人工知能)によるFX予測の現状や信頼性、評判について紹介しました。近年では、感情に左右されないことや、膨大なデータからの予測により、人間よりもAI(人工知能)による予測の方が高い精度を誇ることが証明されています。

また、AI(人工知能)によるFX予測システムは、「じぶん銀行AI予想」のように無料で使えるものから、月額料金が発生するアプリや自動売買ソフトなど様々です。なかには、高額なソフトを売りつける詐欺業者も多く存在しています。詐欺にあわないためにも、投資は自己責任であるということを常に意識しましょう!

AI(人工知能)を用いたFX予測は、精度が高くプロのトレーダーも活用しています。特にこれからFXを始めるという方は、このプロも使っているAI(人工知能)を使わない手はないですよね。さらに、昨今のAI(人工知能)の急速な発展を考えると、これからもより便利で高性能なFXを予測するAI(人工知能)も進化していくことが予想されます。今後のAI(人工知能)によるFX予測は要注目です!

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました