ライフスタイル

将来に迷うあなたへ。AI(人工知能)による占いを使ってみた

将来に迷うあなたへ。AI(人工知能)による占いを使ってみた

生きていれば悩みの1つや2つあって、全然決断できない!ってとき、たまにはAI(人工知能)の占いを頼りにしたくなりますよね。例えば今日のごはん何しようか、仕事が終わったら家にまっすぐ帰るかどうするか、などの小さい悩みから、恋愛、結婚、転職、引っ越し、など人生に関わるような大きな悩みなど、様々にあるのではないでしょうか。

そんなとき、AI(人工知能)の占いを使って自分の判断の後押しやアドバイスがあると助かる人もいますよね。AI(人工知能)もきっといろんなデータを分析しているので、きっと精度の高い判定をくれる!って信じています。

今回はAI(人工知能)の占いを使って、将来に対する悩みを相談してみました。

お金のことについて、AI(人工知能)ならぬ「人工無脳」が占いしてみた

KAGURAちゃん

AI(人工知能)の占いもなかなかおもしろいのですが、人工無脳「KAGURA」は質問を入力するだけで簡単に占ってくれます。ちなみに「人工無脳」とはチャットボットの別称のことです。まだ特定の返事しか返すことができませんが、そんな可愛らしい「KAGURA」ちゃんにお金のことについて相談してみました。AI(人工知能)でなくても占いということで、果たしてどんな返答が返ってくるのでしょうか。

まえだまえだ
まえだまえだ

貯金がしたいです。

KAGURAちゃん
KAGURAちゃん

ら・ら・ら無人くぅーん、ら・ら・ら無人くぅーん、ら・ら・ら・ら

おっと、それはもしかして某消費者金融のCMの歌でしょうか。お金が無ければ借りればいい、という発想なのでしょう。そんな安易に借金を勧めていいのでしょうか。(ちなみに我が家の教えの1つが『借金はするな』でした)

まえだまえだ
まえだまえだ

「ア○ムのことですか?」

KAGURAちゃん
KAGURAちゃん

とか、言われても KAGURA 困りますぅ。

とぼけられた。数秒前に自分で突然歌いだしていたじゃないですか。困っているのはこっちの方です・・・。さて、次の質問どうしようか。
まえだまえだ
まえだまえだ

お金が無かったら借りよう♪という認識でOK?

KAGURAちゃん
KAGURAちゃん

人間が生きていく限り、それにとらわれるのは宿命なのかしらねえ・・・。まあ私は関係ないですけど・・・

いきなり哲学的な回答が返ってきました。でもお金に関係なく生きられるだなんて羨ましい立場ですなあ、KAGURAちゃん。

余談ですが、KAGURAちゃんは「おみくじ」と呼びかけるとおみくじができますし、誕生日を教えると簡単な星座占いも行います。最後に誕生日を入れてみると、

KAGURAちゃん
KAGURAちゃん

10月24日生まれのあなたの星座は…『蠍座』ね。『誰もこっちに来るな!』的な人が多いそうよ。

と出てきました。あながち間違いではないですが、ちょっと悲しくなりました。

性格について、AI(人工知能)が診断してみた

Pesonality Insights

占い、と聞くとだいたい性格診断のことを思い出す方もいるでしょう。また、就職活動の際にも「自己分析」が大事、と言われた方もいるのではないでしょうか。そんな中、今やAI(人工知能)がTwitterやFacebookなどのSNSの投稿から占い(性格診断)ができるようになりました。それが「Personality Insights」です。「Personality Insights」はIBM社提供のWatsonが文章を分析し、性格を診断してくれます。文章は書いた人独自の視点や気持ちの入り具合によってその人の性格が出るので、あらゆる文章のデータを覚えさせつつ、それによって判定を行っています。

さて、AI(人工知能)は私の性格をどのように占いするのでしょうか。文章は以下の記事を使用しました。

AI(人工知能)に対するイメージのウソ・ホントを検証してみた
AI(人工知能)という言葉を知る方は多いですよね。またそこからいろんなイメージがあるでしょう。しかし、一般的なAI(人工知能)のイメージと実際はどんな感じなのでしょうか?この記事では、AI(人工知能)に対する一般的なイメージとそのウソ・ホントを検証してみました。

結果は以下のような感じでした。

「表現に富むタイプであり、また興奮しやすいタイプです。現状に満足しているタイプです: 概してあなた自身に満足しています. 哲学的なタイプです: 新しいアイディアに興味をそそられ、進んで受け入れ、探求することを好みます。また、自分に自信があるタイプです: 始めたことを成し遂げる能力があると思っています。

発見を意識して意思決定するタイプです。伝統と生活を楽しむことの両方にあまりこだわりません。人が通った道よりもわが道を行くことを大切にします。また単なる個人の楽しみよりも大きな目標を伴う行動を優先します。」

ほう、なるほど。「現状に満足している」「自分に自信のあるタイプ」・・・そうですか。あまり自覚症状はないのですが、ちょっとリア充の匂いがするってことでしょう。仕事ぶりに全く自信はありませんが・・・。「新しいアイディアに興味をそそられ、進んで受け入れ、探求」・・・ある意味新しい文化にも対応できる素直さがある、ということでしょうか。あたっているし嬉しい点ではありますよね。さすがAI(人工知能)、占いとして結構あたっていると感じました。

また、「Personality Insights」では、こんな行動をしそう、逆にこんな行動しなさそうという傾向も出してくれました。

こんな行動をしそう
「社会貢献のためにボランティア活動をする・ノンフィクション作品を読む・環境問題について心配している」

こんな行動はしなさそう
「商品を購入するときは家族の影響を受ける・自動車を買うときは安全性を優先する・ドラマ映画を好む」

うーん、ボランティア活動はやったことはあるし、ポイ捨てしない、分別気をつけるなどの環境問題の心配はある程度するけれど、ノンフィクション作品よりも小説のほうが好きだし、ドラマ映画好きなんだけどなあ・・・という感じでした。

ちなみにこのWatsonを利用して、小説から作者の性格を分析することもできるようです。すごいですよね。

 

以上、AI(人工知能)で占いを使用して悩み相談をした結果をお伝えしました。

・人工無脳にお金のことを相談→「借りればいいじゃない」
・AI(人工知能)に性格診断→「意外と現状に満足しているでしょう」

と診断されました。人工無脳のKAGURAちゃんには「コミュニケーションが苦手」ということを言われたのは理解できますが、これって永遠の課題なのでしょう。反面Watsonの性格診断では「現状に満足している」と肯定的な評価をいただきました。コミュニケーション苦手なのに現状に満足している・・・いいのかどうかわかりません。

でも、このAI(人工知能)の占いによって、今後の進路を決めたり、また自分で今まで気が付かなかった強み・弱み等を知ることができるかもしれません。もしかしたら、今後より精度が上がったら、AI(人工知能)が行動パターンを完全に把握して占いの的中率がさらに上がるかもしれませんね。

コメントをどうぞ

  1. さかえ より:

    2020年の運勢は?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました