AIが自動的にプレゼン資料を作ってくれるという最強ツールのご紹介

プレゼン資料のイメージ

プレゼン資料というと、パワーポイントなどのソフトを使って、スライドをこつこつ作るものでした。アピールしたい商品や規格が良いものであればあるほど、人の目を引く良いプレゼンにしたくなって、知らず知らず力が入ってしまいますし、スライド資料の作成では、デザインセンスがなくて苦しむ人や、なまじセンスがあるばかりに凝りに凝ったものを作って時間を浪費する人など、困ることも多いでしょう。

そこで、AI(人工知能)が自動的に資料の最適なレイアウトをしてくれるという、夢のようなツールを紹介します。

「Beautiful.AI 」は、プレゼンなどに使用する資料の作成をAI(人工知能)がサポートしてくれるスライド資料作成ツール。AI (人工知能)が多種多様なスライド資料を学習、最適なデザインを提案してくれるのです。手間を掛けずに短時間で、AI(人工知能)が見栄えの良いオシャレな資料に仕上げてくれます。しかも、2018年現在基本無料。

ここでは「Beautiful.AI 」の使い方とどんなことができるかをお話します。

まずはユーザー登録

サービスを使って始めるイメージ

「Beautiful.AI 」はクラウドツール、つまりダウンロードしてパソコンにインストールするのではなく、ネットワーク上のソフトにアクセスして使います。

表示はすべて英語ですが、難しい操作はありません。英語がわからなくても、直観で操作できます。気になるようなら、ブラウザの翻訳機能を使っても良いでしょう。

トップページにアクセスしたら、画面上部にある「SIGN UP」ボタンをクリックします。
「メールアドレス」「パスワード」を入力すればユーザー登録は完了。すると自分の「マイページ」が表示されます。

この画面から新規にスライドを作成したり、過去に作ったスライドの編集に進むことができます。

テーマを選び表紙を作る

デザインを決めるイメージ
新規にスライドを作成するには、マイページ上部にある「+」アイコンをクリックします。いくつかのスライドテーマが選択できるので、好きなモノを選びましょう。

「Minimal」「Vignette」「Inc.」などが選べますが、わからなかったら最初は適当なものを選んでください。どれを選んでも、まったくトンチンカンなものにはならず、それなりにまとまったものができますし、やり直すのも簡単です。

テーマを選ぶと表紙の編集画面になります。そこへタイトルを入力するとあら不思議、文字の配置を指定する必要もなく、フォントのサイズやカラーなども自動的に良さそうなのを選んでくれているではありませんか。AI (人工知能)が最適なスライド資料のレイアウトを考えてくれたのです。

デザインのパターンは、他の候補を表示させてそこから選ぶこともできますし、自分で変更を加えることもできます。
このときも、例えば背景色を濃い色から明るい色に変更すると、文字の色を読みやすいように自動で白から黒に変えてくれます。

また、たくさんの無料で使用できる写真が用意されていますから、背景やイメージカットとして使用できますし、もちろんオリジナル画像も利用できます。

スライドを追加する

グラフのイメージ

表紙ができたら、次のスライドを作りましょう。

カテゴリや用途によって整理された数十種類のテンプレートがありますから、自分の好きなものを選択することができます。

地図付きのスライドを作れる「コンタクト」を選べば、住所を入力するだけで地図が表示。

スライド資料としては定番の「グラフ・チャート」も、もちろん用意されています。棒グラフ・円グラフ・帯グラフなど、いくつかの種類から選択でき、ワンクリックで変更可能です。EXELなど外部ファイルの読み込みにも対応。一枚のスライドに入れるグラフの数を変更すると、その配置も自動でやり直してくれるでしょう。

数値をアイコンで示す「インフォグラフィック」もあります。人型のアイコン1つが100人を表わしたりするあれです。

そして「Beautiful.AI 」は簡単なアニメーションも自動作成してくれます。一枚のスライドに入っている要素を一つずつ順番に表示したり、棒グラフがゼロのところからぐぐぐっと伸びていったりと、何も指示していないのにAI (人工知能)がプレゼン資料のアニメーション化をしてくれるのは感動もの。

AI (人工知能)で作った資料を保存・公開する

公開するイメージ
「Beautiful.AI 」で作ったスライド資料はPDFやパワーポイントのデータに変換して保存することができます。
通信環境の無い場所でプレゼンを行うこともできるわけです。配布資料の作成も手軽ですよね。

インターネットにアクセスできるならもっと簡単。編集中の画面右上にあるメニューから「再生」ボタンをクリックするだけで、全画面表示でスライドが始まります。このまま、プレゼンをすることができるんです。

また、埋め込みタグにも対応しているので自分や会社のウェブページに挿入するのも簡単。プレゼンの後で資料を公開するのも簡単な操作でできて便利でしょう。

Beautiful.AI

 

商談をするイメージ

「Beautiful.AI 」なら、集めた材料を適当なテンプレートに放り込むだけで、AI (人工知能)が自動で資料のレイアウトを高いクオリティでやってくれ、アニメーションまで作ってくれます。AI (人工知能)にスライド資料のレイアウトを任せてしまえば、肝心の内容を充実させるために時間が使えるというものです。

「Beautiful.AI」はテンプレートの数が豊富なので、スライド資料を作る時間を短縮したい人ばかりでなく、レイアウトがいつも同じなってしまって困っている人にもお薦め。また、プレゼンをする相手によっては「AI (人工知能)で資料をレイアウトしました」というだけで注目度が変わってくるでしょう。

そして、あなた自身がAI (人工知能)というものを体験してみる機会にもなりますよね。

「Beautiful.AI 」はあなたを助ける最強ツールです。「Beautiful.AI 」だけではなく他にも日々の業務を助けてくれるAI (人工知能)はたくさんあります。面倒な業務はAI (人工知能)に任せて、クリエイティブな仕事に専念しましょう。

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /

そねあす
AIZINE編集部のそねあすです。記事の編集を担当しています!

もともとデザインやHTML、CSSと仲良くしていたつもりがあれよあれよと編集の世界に。AI(人工知能)は作れないけど興味深々なんでまずはSiriを使いこなしてみようと模索中です。

編集初心者が、自動運転やAI家電、AI(人工知能)を使った未来まで 日々変化していくAI(人工知能)のニュースをお届けします!